給水装置主任技術者試験勉強」カテゴリーアーカイブ

給水管工事の資格は4つありますが役割を知っておくといいかもしれません

給水管工事の資格

給水管工事の資格

なんか水道管の工事で

その親分の太い本管の水道管を

配水管と言って、

その枝わかれのの管で

給水管というのがあって

その工事を給水管工事

というらしいんだけど、その

給水管の資格にはどんなものがあるの?

続きを読む

サドル付分水栓の仕組みと理解のコツ(初心者向け)「チーズインボール弁」

これは自転車のサドルです今回はサドル付き分水栓の説明です

これ↓

サドル付分水栓の仕組みはボール弁にチーズ継ぎ手がはいっている状態

サドル付分水栓の仕組みはボール弁にチーズ継ぎ手がはいっている状態(手前と奥でT字になっているのみえますか?)

続きを読む

管工事の一般建設業と特定建設業の違いは元請けで且つ下請けさんに出す金額6千万

  • 管工事の一般建設業と特定建設業の違いは元請けで且つ下請けさんに出す金額ありき
  • どんな部類の業者さんが管工事の特定建設業を取得しているか(→大規模修繕の会社さん)

管工事の一般建設業と特定建設業の違いは元請けで且つ下請けさんに出す金額ありき

一次情報引用元
国土交通省

https://www.mlit.go.jp/common/001173625.pdf

https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000080.html

 

なぜならばルールで決められているから

特に管工事だからという部分での差分はないでしょう。

具体的には

続きを読む

給水装置工事主任技術者と管工事施工管理技士の違いを比較「水道屋社長とサブコン施工管理」

設備関連の職があるけど、どうやら主任技術者と監理技術者があるらしい、

でも、

給水装置工事主任技術者と管工事施工管理技士があるけど

どうすればいいの?どちらからとればいいの?

と思われるかたもいるかと思います。

続きを読む

給水装置工事主任技術者の計算問題を1問【はじめての方向け】オサライしたら

給水装置工事主任技術者ので計算問題あるけど

あれめんどい頭に入らない。なんとかならんか?

と思う方も多いと思います。

そんな方へ1発合格一応した中の人がおさらいもかねて計算問題を再挑戦します

水理計算の基礎の基礎の部分なので

手順を覚えてくと後日おさらいしやすいです。

毎日やってない限り忘れがちですから。

頭の体操にもなります。

続きを読む

受水槽のサイズの選定は一日の使用水量の4割から6割

受水槽を設置するようになったが、
設備の計画でどのくらいのサイズを
選べばいいの?
というときはありませんか?

そういったお悩みに答えます。

    • 受水槽のサイズの選定は一日の使用水量の4割から6割

 

    • 受水槽のサイズの選定で有効水量と1層か2層かという問題

 

    • 受水槽のサイズの選定でそもそも高架(高置)水槽を置くのかという問題

 

  • 受水槽のサイズの選定で気を付けたいこと六面点検

続きを読む

水道局指定工事店とは【主任技術者さんが軽く解説】

水道局指定工事店といわれても、いまいち

言葉の意味が分からないですよね、それはどうなの?すごいの?

となりますよね、そんなかたに、一応水道の資格をかじっている人が

軽く説明をさせていただきます。

続きを読む

排水設備工事責任技術者の勉強法とコツ?3年でほぼ素人分野で国家資格を含め3つ取得した人が激しく解説!

別に激しくなくていいんですが、

(最後にぷれぜんとあります)

排水設備の資格はかんたんなの?

よくわからない。

という人向けへの記事となります。

水道関連3種ほど取った人の意見が聞けます。

まあ水道屋さん設備屋さんが全員全部取る必要は

ないでしょうが、概略だけでも把握しておくと

大きめ現場の建築さんや設計屋さんやサブコンさん

などとおしゃべりできていいと思います。

続きを読む