月別アーカイブ: 2020年11月

配管工事の資格で水道の場合はどういう資格があって、またそれがいるのは?

水道の工事をするきかいがあるけど、

いったいそういう配管の工事は

資格とかあるの?一応人が口にするものだし、

あんまり適当な世界でもないようなんですが、

だれに聞いたらいいものか?

ということはないでしょうか。

そんな疑問にお答えできればとおもいます。

本記事の内容

  • 配管工事の資格は水道では主に4つよく聞きます
  • 配管工事の資格は水道では主に4つありますが特性が微妙に違う
  • 特に資格がなくてもできる人も多い

配管工事の資格は水道では主に4つよく聞きます

配管工事の資格は水道では主に4つよく聞きます

主に生活者よりの部分ですが、

  • 配管技能士(一番実配管よりの資格)1から3級
  • 排水設備責任技術者(排水特化役所に下水道申請する代表者は必須)
  • 給水装置工事主任技術者(水道特化役所に水道申請する代表者は必須)
  • 管工事施工管理技士(屋内特にRC(鉄筋コンクリート)の施工では大体持っている
    大きい現場ではこれ基準のとこが多いときく)1から2級

でしょうか。

ほかにもより水道本管(配水管)よりの資格や、維持管理の浄化槽の資格ですとか、

いろいろありますが一番生活者よりかと思われる部分の4つです。

水道の工事も分業化されていますが、現場によってはなんでもやる必要があったり、

ばらつきが多いです。

なので、こうだからこうと言い切れない部分が多いことを理解していただきたいです。

建築関連は資格ですとか、特別の教育という講習ですとか、講習ですとか

沢山ある世界ですので上げだしたらきりがない。

分岐の配管ですとか、酸素欠乏危険作業主任者ですとか、きりがないです。

・配管工事の資格は水道では主に4つありますが特性が微妙に違う

・配管工事の資格は水道では主に4つありますが特性が微妙に違う

すでにかいてありますが、

配管技能士と排水設備責任技術者はベテランの職人さんだと、

だいたい配管技能士と排水くらいはだいたいの人が

持ってました。(あくまで自分のまわりだけのはなしですが)

社長さんクラスは給水装置工事の主任技術者を持っていました

管工事の施工管理は、設備専門のサブコンの管理の方ですとか、

その下の若手の人がトライしているイメージです。

より管理職よりといいますが、設計などもやるかたですと、

建築設備士の資格を持っているひともいます。

水道施設管理の資格などは浄水所ですとか、水道局の人が多いのではないかと思います。

分岐配管は分岐と掘削舗装専門の業者さんなど。

ひとことで水道工事も得意不得意、得手不得手があるので、本当わかりにくいですね。

・特に資格がなくてもできる人も多い?

・特に資格がなくてもできる人も多い?

そのまんまなんですが、建築さんなどからめちゃくちゃ信頼されている職人さんが、

資格保持者かといいますと、そうでない場合も多いです。

なので、無資格でいいとはいえませんが、あるから大丈夫というわけでもないのもまた事実。

必要な場面で補完しあっていくというが、助け合っていくというイメージです。

まあ、最近は安全管理上のルールががちがちすぎて、逆に危ないのでは?

と感じることもありますが、

現場、案件毎にこなしくていくしかないのですね。

設備、水道屋さんとかは、1現場に常駐で1年間という現場はあまりありません。

なので、だいたい掛け持ちでいろいろな現場を作業、管理している人がほとんどです、

そんななか改修などの仕事もあり、またそれを専門としている人たちもいます。

役所直の工事だとまた特性が違います。

なので、あれば安心、なくていいよというものではないということをご理解いただきたいです。

水道管の延長工事は誰でもできるのか?【建前と本音】

水道
結論から
私はできないのですが?
まあ施工できないただの論者だから、でも少しはできればいいのでは?

(でも賃貸公営住宅住まいでいらんでしょ)

まあ、HIVPでのりつけてテストポンプで圧かけて

どんくらいの圧で壊れるか実験とか意味わからないことでもしてみたら?

まあ水道屋さんはいったんだから、そんくらいやるのもある意味あり

かもしれないですね。

いるもの

・のりHIボンド

・HIVPの管

・継手(ソケット(延長用)、エルボ(屈曲個所ようつぎて)チーズ(枝とんなら)、キャップ(とめとくなら)

・塩ビカッター(管切断よう)

・リーマ?(切った場所のめんとり)

・手袋(ゴムの作業用)

・メジャー(コンベックスとかいう)長さ出し

・すのこ(賃貸なんで、サドルをそここここに打てないのですのこ経由で)

・サドル(管をとめる)

・サドルのねじ

・インパクトドライバー(サドル止めるよう)

こんくらいか?

ああ、あと蛇口つけっから

・蛇口

・水栓エルボ

・シールテープかー

・テストポンプ(なんかしらんが使い方しりたいから)

あと金具いるんだろうな、

テストポンプとhivpの13

繋ぐには。

まあ部屋からベランダまでは

ホースだし、取り外しすぐ可能なら

給水装置ではないかとかとかと。

家の洗濯水栓経由のホース経由でサッシ繋いで、ホースから

HIにぶっさすとかだから、口径は13mmでいいんかな。

材料屋とホームセンター行くかー

・ホース

・ホース止めかなぐ

・洗濯水栓に刺さるホースの口?

まあ、ベランダぬけてすのこのHIの配管とおって

んで、なにしたいの?

HIからテストポンプまでの接合にはなにがいるんか

なんもわかってないなこの主任技術者さん

無知すぎやろこの施工管理技士

まあまあ、

材料やさんかにきくか

つづく

合流人孔の占用位置がなぜ真ん中なのか考えてみた。【U氏の挙動】

先日こちらのツイートをしました。

まあボケーっと現調前に渋谷のコンビニでああだるとコーヒーを飲みながらだらだらツイートした鬱な土曜日の

だるいツイートだったんですが、しかも雨の10時くらい?

なんだかそれなりに反応がありましたので、今回掘り下げて解説していければと思います。

私は下水道局に勤めるものでもなく、その道の専門家でもないのですが、水道屋さんとしてなぜかこういう掘削周りの

右往左往活動(現場や役所や関連業者さんや建築さん)とのやりとりの多い人間なので、

その中でも学びですとか、気づきを提供できればという

いわゆる妄想に基づく独り言を書いていければと思います。

このツイート、わかるひとにはわかる内容なんですが、知らない人には、なにこれ、なに書いているのハテハテ?

という状態だと思いますので、順を追って説明できればと思います。

いきなり結論なんですが。

下水管は道路の真ん中はしっているんじゃね?

だって、〇ソ(食事中のかたごめんなさい、トイレでのあれです)

流すには勾配がいんじゃん。だから左右の敷地からのバランス考えたらまんなかがいんじゃね?

と、じゃんじゃん神奈〇県民?にかるくジャブをいれるような表現になってしまうのですが、

(当方神奈川うまれ((どうでもいい))

平たくいうとそれだけの内容なんですね。

まあ、これでもいまいち伝わらない部分のあるので、

表?図?まんが?らくがきにしました。

いるのかこの記事

こいつは一応道路の断面的な図面?らくがき?となりまs。

まんなかに下水道の本管がありまして、

左右の境界の直近、23区だとだいたい道路側、

都下の一部ですとか、その他の下水道管理者さんでは

宅内の場合もあります、

そこに

「ます」という正確には「公共おすいます」

というのがいます。

宅内の最後の下水をいったんためるというか、通過する最終ポイントで

責任分界点てきには下水道局の管轄となる設備となります。

そこから、下水道の本管(中央の部分の〇マーク)

までは「取り付け管」と本管に対して

すいちょく(ちょっかく)に平面的には(うえからみると)

つながる管(本管よりだいたい1サイズ下)の細目の管がつきます

だいたい都内だと150mm

本管はごうりゅうだと250mm以上、分流だと200mm以上(これはきまりらしいっす)

がつきます。

んで、この取り付け管君のなかをですね。

ぶつが流れるんです、仮にU氏としておきましょう。

写真

U氏の挙動のらくがき

こいつらは、基本的にガスや水道や空調機器の一部管などとは違い

宅内からは基本的には(ポンプアップ以外は)自然流下といいいまして、

ようは坂をころがるような勾配をたよりに流れる流体?なのでございます。

なのでこのU氏がですね、きちんと本管くんにとどくには

左右の敷地からのいいあんばいの距離と勾配がないと

いけませんねー

ということになります。

というそういうことです。

まあ、仮説なんですけどね。

そうじゃないかな。とセブンのコーヒーをのみながら考えたということです。

以上

おまけ

そうじゃないときもアルヨというはなし

ていぶゆうこうます(底部有こうます)

道路せまいときとか、片勾配とかだと占用位置も変わるから仕方ないですね