月別アーカイブ: 2020年8月

結合通気管とブランチ間隔について理解が進む方法とコツ「10階以上はいる」

 

結合通気管とは

結合通気管とブランチ間隔とは
ひっしのぱっちでうだでずをかいてみたもんでごわす、10以上このよううな各階への枝の配管が洗う場合は負圧で引っ張られやすい通気の環境だからそういうときは結合通気管を儲けなさいというルールです

 

通気のことでもおさらいするかと、調べていたところ、

結合通気管って出てきたが、ハテ?習ったっけな。

とせこかんのテキストをあさると出てきたので、

記憶喪失対策とあたまの体操として記録しておくので参考レベルの情報として認識してください。

続きを読む

鳥居配管とはなにか回避できない場合空気弁設置などについて主任技術者が解説

鳥居配管?なにそれ?という感じでしょうか、配管のエアたまりが出来るからよくないよね

基本だよね、とかいわれますが、初めて聞いた人にはよくわからない言葉ではないでしょうか。

もっとやばい?のが撞木配管(しゅもくはいかん)というお友だち言葉もあります。

まあ、これ以上混乱しても仕方がないので、わかる範囲でお伝えできればと思います。

続きを読む

給水装置主任技術者や給水工事主任技術者という呼ばれ方もありますが、ただしくは給水装置工事主任技術者となります

水道屋さんの責任者的な役割ってなんていうの?

多分建築系だから主任技術者や監理技術者とかだろうけど、

よくわからない。

という方向けへの記事となります。

続きを読む

下水道工事の補助金について調べてみた

一般生活者として、あたらしく買う予定の土地や建物が

下水道が未整備?というときや、浄化槽なんですが、最近

新しい下水道管が通っているらしいですよ、ですとか

そういったときにその工事は公共機関で出してもらえないの?

といった疑問などが

続きを読む

設備施工図についてわかる限り書いてみます

 

設備施工図という図面が建築の設備の世界にはあります。

そもそもそれはどのような図面なんだろうと思いませんか、

施工?施工の図面?設備、ああ、配管のことかなという感じだと思います。

そういった部分について、書いていければと思います。

当方は機械設備、衛生の設備屋さんでのお話ですので、

続きを読む