甲1類消防設備士勉強法解説001/100

甲1類消防設備士勉強001

水系ですやね、連結送水管施工するから甲1類取れと、

え?甲1類連結送水管資格なくても施工できるやん

という事実に気づくのは参考書を買い、アフォズラの受験票の写真を撮影してからでした。

まあ、消防試験協会にポンプ車依頼して放水試験とかすんだったら、最低1類くらいは取らんといかんし

中間検査、完了検査立会いの時、消防官の言うことの語彙は理解しとかんと、アフォみたいな

顔して受けれんし、大体、中間試験でやばいことなったら、相当な手直ししとかんといかんことだから

設備やから言わせると、現場代理人が十分消防同意を含めた理解がないと、現場は仕上がらないよと

ご理解いただきたいのですよのね、設備や丸投げだと相当な怪我が伴うと、少なくとも中間検査段階で

相当な現場の手直し発生するリスクについて覚悟がないのなら、延べ床300平米以上の現場代理人の資格は無いと心していただきたい。

甲類を飲みながらの戯言です

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です