消防設備士甲種1類の過去問とテキストやりながらつらつら雑記0002

消防設備士甲種1類の過去問とテキストやりながらつらつら雑記0002

鋼管とかの加工のし違いについて

焼きなましは

徐冷といふとか、

ほったらかしが徐冷で、焼きなましになる。

空気冷却、水で急冷でそれぞれちがう。

がっつり区分するとちょうややこい。

わっからん
https://mitsu-ri.net/articles/heat-treatment

焼きなましは加工しやすくなるらしい

焼き慣らしは結晶つぶがまとまる

焼き入れは強くなる

焼き戻しは靱性が高くなる

靱性は亀裂でぶっこわれること
https://www.keyence.co.jp/ss/products/recorder/heat/basics/type.jsp

すべり軸受け

は車の部品などで使う。エンジンとか。

転がり軸受けはベアリング使うやつだから、

あれだあれ、チャリのペダルの中央部のハブとかだ。
https://www.monotaro.com/s/pages/productinfo/bearing_comparison/
こんなあっさいりかいで

合格できんのかね。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です